い~なカフェブログ
岐阜県可児市の喫茶店「い~なカフェ」のブログです。

プロフィール

KIYOKO

Author:KIYOKO
可児市西帷子238-1
Google マップで見る
TEL:0574-65-7762
営業時間:8:00~18:00
(5月~10月)8:00~19:00
火曜定休
ホタルの季節は週末夜間営業



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



ホタル情報2017 石原川

そんなこんなで 農作業に追われる い~な夫婦です

ひと通り草を刈り終えたところで また最初に戻る・・・・わけですが   

この草刈りサイクルのスタート地点は 家の前の川の土手です

あ~ もう きれいに新しい草が伸びています  とほほ

ホタルが飛び始める前に刈ったほうがいいんだけれど

えっ!  もう飛んでる?

というわけで 遅くなりましたがホタル情報です

当店の下流500m位のあたりではもう10日くらい前から飛んでいるそうです

ということはうちの前もそろそろと言うか 絶対に飛び始めているはず

でもまだ見に行っていないんです  草を刈るまでは まだってことにしときます

なんといい加減なホタル情報

週末夜間営業も六月に入ってからです

下流を見てきた人によれば 今年は去年よりやや少なめとのこと

晴れ続きだったお天気もぐずつき始め 間もなく梅雨も  

ホタル本番は 草もぐんぐん伸びて 田植えも 野菜の収穫も

農家にとっては目の前の坂道が 急に険しくなってきたような厳しい季節の始まりです

こんなふうに感じるようになったということは私達も年をとってきて 

2足のわらじどころか3足のわらじみたいな今の生活がしんどくなってきたということなんでしょうね

ちょっと  弱気になってます  ホント  雨が降る  作物が育つ  草はもっと育つこれからの季節 

草と闘いつつ 楽しいことも探して 乗り切らなくちゃ 



スポンサーサイト

農作業全開  今年も始まってしまった

今年はすべてがゆっくりと言うか 春が遅くてなどと言っていたら一気に初夏を通り越して真夏の

ような暑さです。

更新をサボっていたこの1ヶ月あまり お休みは ひたすら草を刈り 種を蒔き 野菜苗を植え 

1日が短かく やることばっかりという感じです

田植えの準備 ( といっても委託ですから稲作全般の作業をするわけではないのに) 

スタートラインにつくまでの作業が大変で気の重い日々です

野菜はたくさん作った苗が少しづつ畑に移動し 作業も大詰めです。

毎年 種類を絞ると言っているのに 昨年以上の多品種栽培  反省を生かせないと言うか 

学習しない夫婦です。

そんなわけで 忙しくも楽しく 苦しい 農家の夏が始まりました。

今年は今のところ 雨が少なく草の成長が遅いのでなんとか草に負けないで頑張りたいと

 これまた毎年おなじみの決意表明・・・   

 いつも結局 敗北感を味わうことになるのですが

  喫茶店のママのブログらしくない 半農半カフェブログ  

 
 休日の私はすごく農業するおばさんです。




やっと春到来 タケノコ桜 野菜苗・・・・

本当にやっと春到来  ですが

思ったより気温が上がらず 桜は長く楽しめそうです

はい 只今桜満開!!  犬山や各務原より1日か2日遅く今日ほぼ満開になりました

そして 今年は裏年でもともと期待していなかったタケノコも 普段だったらもう終わる頃に

やっと何本か掘りました。 一本も出なかった頃は このまま1本も掘らずに今年は終わりかと

ちょっと残念な気分でしたが 出始めると 放おってはおけずやっぱりちょっと 憂鬱な気分。

タケノコが出なければイノシシも来ないので 今年はこのまま少なめで終わるといいなと

勝手なこと思ってます

畑の草も 日に日に成長し  あちこちに植えた花々も突然咲き始め 春が爆発寸前といった

ところです


い~なカフェも無事10周年の感謝デーを終え

今年は子守神社 の例大祭がたまたまお店の休みに重なったのでほぼ30年ぶりに出かけ(3月28日)

地元の氏神様の春祭りを終えてお店を閉めてから 犬山祭の夜祭 (4月2日)に出かけました。

こちらは結婚した年に昼のからくりは見たことがあったのですが こんなにすごい夜祭が 

すぐお隣の犬山市で 行われていたとは 恥ずかしながら知りませんでした

お客様が ぜひ行ってらしゃいと勧めてくださらなければ知らずにいたかと思うと 

今までなんともったいないことだったかと改めて思います

そんなこんなで 3月が終わり 4月も もう10日が過ぎ  パパさんの自治会長としての任期も

無事終わってとりあえず一つ荷物をおろした気分です


そして 

そして 

4月7日

私達のオンリーワンの孫 たくちゃんが とうとう小学校に入学しました

桜満開 天気はなんとか式の行われた午後は雨もやんで 良かったね

これからの 新しい生活に早く慣れて元気に頑張ってね


温室の中では野菜の苗が順番に発芽し順調に育っています  今年も作りすぎですので

畑に追われる日々が始まります

お店は 火曜木曜の 週休2日がだいたい定着して 程々に忙しく 程々に暇な
 
ちょうどいい感じになってきました。 


目下の悩みは  次々やってくる野良猫達   うちの猫のエサのおこぼれを ではなく

しっかり食べていくので エサ代が急増 かなわんわ-というわけで   

なんとかしようとパパさんはかごの罠を仕掛けて猫の捕獲に情熱を燃やしている様子

あまりに古典的な かごの端に紐の付いた棒を立て中に餌を置き ねこが餌を食べに入ったところで

紐を引っ張るとかごが落ちて猫ゲットというしくみです

そんなのにひっかるやつはおらんだろうと大方の予想に反し今日黒猫ちゃん捕獲成功

飼いたいと言ってくださったお客様に引き取っていただきました。

こちらも早く 新しい生活に慣れてくれるといいのですが。


もう一つの悩みはテラスの屋根が壊れてきたこと  2日ほど前 思いっきり雨漏りしている

のを見てアクリル板が割れたのではなく枠の木材が腐って 壊れたことが判明   

10年経ったということは そういうことなんですね

早急に直さなくてはいけないので う~ん 一難去って又一難と言うか 

一難去らずにまた一難と言うか  そんなこんなで悩みは付きないい~なカフェ 本日も大騒ぎ



開店10周年!!

相変わらずパソコンの前に座る時間が減って 更新もサボりがちな日々ですが

あっという間に今年も3月半ば 時のたつの早すぎません?

というわけで なんと 今月22日は開店10週年の記念日です。

ここだけの話ですが(?) 10年はと思って開店したのですがまさか本当に10年も

続けることができるとは私が一番ビックリしているのかもしれません。

 ここまでたどり着けたのは (これもここだけの話ですが) 主人のおかげです

いくら私が張り切っても 主人と一緒でなかったら絶対に続かなかったと思います。

気の短い私とコツコツタイプの主人 どちらが上でもどちらが下でもない関係

つまらないことをいつまでも忘れない私と すぐに忘れる主人

最近はお互い年を取って頑固になって 夫婦喧嘩も多くなってきましたが

それが2日と続かない。 糠に釘状態ですな。

背の低い私と まあ高い方の主人。 わたしが絶対届かないところに主人は届くわけですから

どんなに大切な人だか日々感謝しています。 踏み台代わりと言うなかれ、こんなに重要な事はありません。

本当はもっといっぱい感謝しているのですがあとはしまっておきます 。 パパありがとう。

夫婦喧嘩は犬も食わないというけれど のろけ話は猫だって聞きたくないと思うので。


そんなこんなで10年です 。

もちろん ここまで私達を見捨てないで通ってくださっているお客様のおかげであることは言うまでおありません

こんな田舎のこんな小さな 取り立ててどうということもない店に来てくださるお客様には本当に

感謝してもし足りません。
 
24日25日26日の3日間感謝デーとして  コーヒー300円などのサービスを予定しています

混雑するかもしれませんが お待ちしています。


10周年 この十年の思い 出来事 もう少し書きたいのですが今夜はここで。

後日ゆっくり振り返ってみたいです。そしてこれからのことも。





2月 暇なのに忙しい

寒かったり暖かかったり 今が季節のどのあたりか 時々わからなくなってしまいますが

今日から2月 もう春がそこまで来ているのですね

寒いときは お客様も少なく のんびり過ごしているのですが 今年は主人が自治会の役員やら 

農業の役員やら 重複して回ってきてしまい なんだか慌ただしく落ち着かない毎日です

だいたい年齢の順とか家の並びの順とかで役員が来るので  「めぐり合わせが悪かったのね」

というわけで 女房も出来る限りサポートさせていただきますが 保守的なところもある田舎のこと

できるだけ目立たないようにしなければとは思っています

とは言え 農業についてはこの間まで会社員だった主人より 私のほうが詳しいので

協力せざるを得ないわけで ・・・・

というのも 前年と同じように事が運べば問題ないのですが  これもめぐり合わせというべきか

去年から 地区にイノシシが出没  自治会長でさんざんイノシシ対策で悩まされ 今度は水田の

作付け計画の見直しを余儀なくされ 色々確認することがでてきて ・・・・

なので おみせは ひまなのに なんだか忙しい日々です

そしてもう2月 今年の野菜の苗作りの準備をしなくては

やっと 種を注文し あとは温室の電熱シートが異常ないか調べて 種まき開始 

農家にとっては 2月はもう 今年の農業のスタートです

今年の隠し玉 ハバネロ ブートジョロキア  鷹の爪  とにかく激辛野菜を 畑の周りに植えて

イノシシを撃退する作戦ですが  効果の程は?  

私は結構いけるんじゃないかと思っています。  かつて実家が養豚農家だったので ピーマンを食べて

豚が死んだ話など 聞いた記憶があって イノシシも豚の親戚だから効果ありそう。

結果は秋にならないとわからないわけですが まずは種まき。

今年もいっぱい注文してしまい これからは 本当に忙しくなりそう。

農家の短い冬休みが終わろうとしています。